【操作画面画像について】マニュアル掲載時から〈機能拡張・追加〉に伴い操作画面を刷新している場合がございます。ご了承ください

コンバージョン管理機能の使い方

 

コンバージョン管理機能とは:作成したイベントページに「どのURLを経由して申込があったのか」を計測することができる機能です。イベントごとにコンバージョン計測用の専用URLを発行し、正確な数を計測することができます。
 
【1】該当イベントの「その他」→「コンバージョン管理」をクリックしてください。
 

conversion01.png

 
【2】コンバージョン登録をクリックしてください。
 
conversion02.png
 
【3】コンバージョン名(必須)と値(任意)を入力後、「保存する」をクリックしてください。
 

conversion03.png

 

コンバージョン名や値は、保存後に変更可能です。

コンバージョンの値とは:コンバージョンの価値はすべて同じではなく、他に比べて価値の高いコンバージョンもあります。そこで各コンバージョンに値(購入額など)を割り当てれば、単にコンバージョンが発生した数ではなく、コンバージョンごとの価値の違いを踏まえて広告の価値を把握できます。
 
【4】保存確認画面が表示されますので、「保存する」をクリックしてください。
 
conversion04.png
 
【5】保存が完了しましたら、コンバージョン一覧に表示されます。

出来上がったコンバージョンURLを任意の場所に設置ください。
申込数には、キャンセル/キャンセル待ちの方はカウントされない仕組みとなっております。
 

conversion05.png

 
■コンバージョン成約一覧について
【1】青い「詳細」ボタンをクリックしてください。
 
conversion06.png
 
【2】コンバージョン成約一覧にて、コンバージョンURLから申込された方の一覧が確認できます。

同一イベント内で複数のコンバージョンURLを経由して申込された人の成果は、最後にクリックされたコンバージョンURLの成果となります。
 
conversion07.png
 
※Cookieの保存期間は30日です。
 
■コンバージョンの編集方法

コンバージョンを編集する場合は、緑色の「編集」ボタンをクリックしてください。
 
conversion08.png