管理者ログインIPの許可設定方法

特定のIP以外から管理画面にログインできなくすることにより、
社内IPのみ、特定の管理者のみのログインの制限が可能になります。

許可されないIPから主催者ログインにアクセスした場合には
以下のような警告画面がでてログインができないようになります。

管理者ログイン画面で登録IP以外からログインを試みた場合

許可されない場合.jpg

 

【1】IP登録の方法:左のメニューよりログイン管理へ進む

IP登録001.jpg

 

【2】ログイン登録へ進み、IPを登録する。

IP登録002.jpg

 

【3】登録されたら、以後はこの登録されているIP(複数登録可)以外からのログインができなくなります。

IP登録003.jpg

登録しない状態の場合は、ログインIDとPASSがあっていれば、ログインが可能です。

 

【4】登録したIP以外からログインをする必要がある場合。

IP再登録画面.jpg

【5】IP制限でログインできない場合のリンクより進みます。

IP再登録画面2.jpg

【6】ログインIDとPASSを入力して、正しい情報であれば、
        管理者宛アドレスへIP追加登録のメールが届きます。
 

メールの内容に沿って設定いただければログインできるようになります。

ログイン後、IP登録画面には

ログイン許可IP登録メールにて追加

とメモに記載されます。

IP再登録画面3.jpg

 

必要なくなった場合や確認の取れないIPに関しましては削除をおすすめします。