参加者・申込者がメールを開封したかどうかを確認する方法


配信メールに『メール見たよURL』タグを挿入し、参加者・申込者にクリックしてもらうことで、確実に開封したことがわかります。

(※ プレミアムプラン限定)


【対応メール】
・申込み完了メール
・個別メール
・リマインダーメール
・入金確認メール
・一斉メール



>> メール配信時、開封確認機能が自動付与される『メール開封確認機能』についてはこちら。
※一部、ガラパゴス携帯(ガラケー)やキャリアのHTMLメールを受信出来ないユーザーなどは開封確認が取れない場合があります。

 

 

設定方法


1.開封確認をしたいメール作成画面の本文中に、差込タグ『メール見たよURL』を選択、『タグ挿入』をクリックすると、本文中にURLリンクが挿入されます。

mail_open01.png



2.参加者・申込者様がメール本文中の 見たよURL をクリックすると、開封済画面が表示されます。

〈 PC表示画面 〉
mail_opencheck2.png

〈 PC開封済ページ〉
→URLをクリックすると、押した方には、以下のような表示がされます。

mail_open_thanksPC.png  


〈携帯表示画面〉→URLをクリックすると、押した方には、以下のような表示がされます。

mail_opencheck3.png  mail_open_thanksmb.png

 


3.管理画面、該当イベントの「その他」項目内『メール開封確認』から、開封状況を見たいメール項目を選択。

mail_opencheck6.png




4.『見たよ状況』の欄で、URLがクリックされた時間(見た時間)、及び「見たよ済メール」が確認できます。
   見たよURLがクリックされていないメールは「ー(ハイフン)」で表示されます。

mityao_jyokyo010.png




5.検索で「見たよのみ」「ーのみ(見てない)」を選択して表示することもできます。

mitayo_kensaku.png






>> メール配信時、開封確認機能が自動付与される『メール開封確認機能』についてはこちら。
※一部、ガラパゴス携帯(ガラケー)やキャリアのHTMLメールを受信出来ないユーザーなどは開封確認が取れない場合があります。