開催当日、参加者の「出席」を「手動」で管理する

 

【1】イベント一覧より開催するイベントを選択。受付機能へ進みます

イベント15 _ Event Form Service - Google Chrome 2019-12-.png

 

 

 

【2】参会者が表示されます

Event Form Service - Google Chrome 2019-12-27 13.1.png

 

 

 

【3】参会者は名前順・受付番号順でそれぞれ一覧表示が可能です。
カタカナは頭文字毎に検索が可能です。

Event Form Service1 - Google Chrome 2019-12-27 13.2.png

 

 

 

【4】該当ユーザーの受付ボタンをクリックして受付済みに変更します。

Event Form Service2 - Google Chrome 2019-12-27 13.3.png

 

 

 

【5】受付時に名前のリンクをクリックした場合はポップアップで
   参会者の情報を表示します。

Event Form Service3 - Google Chrome 2019-12-27 13.4.png

名前をクリックすると、受付時の詳細情報を確認して受付チェックが可能です。

Event Form Service4 - Google Chrome 2019-12-27 13.4.png

 

 

 

【6】受付済みは緑、受付前は黄色にて表示されます。

Event Form Service5 - Google Chrome 2019-12-27 13.5.png

 

【7】受付時間帯グラフで、時間帯による受付推移が確認できます

Event Form Service6 - Google Chrome 2019-12-27 13.5.png

 


受付QRコードを使った受付管理は以下のページへおすすみください
http://manual.event-form.jp/event/QRcode