【操作画面画像について】マニュアル掲載時から〈機能拡張・追加〉に伴い操作画面を刷新している場合がございます。ご了承ください

キャンセル待ち設定方法
 

※キャンセル待ちが一度発動しますと、キャンセル対応後、規定の受付人数になっていなくても、
キャンセル待ち受付対応になります。
通常申込に戻したい場合は、イベント編集画面に進み、「編集を保存」を押していただければ、
情報が更新されて、通常受付になります。

 

1.イベントページの「キャンセル待ちを使用する」にチェック

キャンセル待ち1.jpg

 

 

2.申込み完了ページ編集でキャンセル待ち用の表示文言を記入

.イベント9 _ Event Form Service - Google Chrome 2019-12-.png

※キャンセル待ち用の文言の記入をおすすめします。
「キャンセル待ちとして受け付けました。キャンセルが出次第、ご案内します」等

 

3.キャンセル待ち用の申込み完了メールを記入

イベント10 _ Event Form Service - Google Chrome 2019-12-.png

※キャンセル待ちの流れなどをご記入ください。

 

4.申込み完了ページからジャンプ先の有無を設定する

イベント11 _ Event Form Service - Google Chrome 2019-12-.png

※申込み完了ページ表示後に任意のページヘジャンプさせることが出来ます。
必要ない場合は、「無し」にチェック

必要な場合は、「有り」にチェックしていただき、飛ばし先のURLを入力してください。

 

 

 

6.申込み完了ページ編集完了を押し、編集完了する